【超くせ毛の私のおすすめ!】縮毛矯正が本当にうまい東京の美容院3選

こんにちは!しのだです。

小学校6年生から髪にだけは苦労して生きてきました。

本当にもう・・・

その日の髪型が決まらないと憂鬱でしょうがないんですよね。

f:id:saorishinoda1214:20171219022624j:plain

ちょっとショートとかにしようもんなら・・・

f:id:saorishinoda1214:20171219022656j:plain

ほらもう前髪がウネウネしてる!!!やだ!!!

私の場合、相当くせ毛なので小学6年から社会人1年目の現在までの12年間で

合計50回以上は縮毛矯正を経験してきました。

そんな私の経験談を交えて、本当にオススメできる縮毛矯正のうまい美容院をご紹介します!

しのだ
また前髪が決まらぬ・・・そろそろ縮毛かけないとな
チャコ
アイロンで伸ばせばいいのでは?

しのだ
分かってないな〜。そんなんじゃ私の髪は終日もたんの!髪だけを気にする1日とかほんと萎える!

チャコ
ふ〜〜〜ん。くせ毛って大変ね

しのだ
ほんとよ。「縮毛矯正 美容院」で探しても、みんないいこと書いてるから真意が分かんなくて…。結局自分で行ってみて経験値を貯めるしかないんだよね。

チャコ
でも、値段が高ければ質が良い縮毛矯正を受けれるんじゃないの?

しのだ
そうとも限んないのが縮毛矯正の怖さよ。縮毛矯正の出来は薬剤の質と美容師の技術で全てが決まるから、どちらかが欠如してたら値段に関係なく質は落ちる。

チャコ
(こいつ相当詳しい・・・。)

しのだ
そんな悩める全国のくせ毛の人たちに向けて、50回以上縮毛をかけた私がオススメの美容院とヘアコスメを紹介するよ!

 そもそも縮毛矯正とは?

縮毛矯正とは、くせ毛がかなり強い人に向けた、髪をまっすぐにする手法のことです。薬剤とストレートアイロンを使うのが特徴。

実際の施術内容をわかりやすく図にしてみました。

(くせ毛の著者の写真とイラストでお楽しみください。)

f:id:saorishinoda1214:20171219013423p:plain f:id:saorishinoda1214:20171219013442p:plain f:id:saorishinoda1214:20171219013458p:plain f:id:saorishinoda1214:20171219013511p:plain f:id:saorishinoda1214:20171219013529p:plain f:id:saorishinoda1214:20171219013547p:plain

これで早くて2時間くらいかかります。

めっちゃ体力いるし、お金も1万近くかかるので、そうそう行けない…。

それでもやっぱり綺麗なストレートに憧れるじゃないですか。

だから何回でも行っちゃうんですよね。

それが縮毛矯正です。

ストレートパーマと何が違うの?

・縮毛矯正→薬剤+

・ストレートパーマ→薬剤のみ

これが大きな違いです。

ストレートパーマはアイロンをせず、薬剤の力だけで真っ直ぐになります。縮毛矯正はアイロンでがっつり熱を入れるので、ストレートパーマよりもかなり強力です。

メリットデメリットは?

f:id:saorishinoda1214:20171219010945p:plain

それぞれいい悪いがありますが、もし「どんな手段でもいいからクセをなんとかしたい!」という方は圧倒的に縮毛矯正がオススメです。正直、私くらいのクセの強さだと、もうストレートパーマだとお話になりません。お金の無駄になるくらい早く取れちゃいます。

逆に、「そんなに気にならないけどもうちょっと真っ直ぐにしたい」くらいなら、ストレートパーマで全然十分だと思います。こちらの方がダメージも少ないし値段もお手頃です。

ただ、一番やってはいけないのが「安いから」という理由で10000円以下の激安縮毛矯正を受けること。安いことには、必ず理由があります。

・美容師が縮毛矯正の練習台として、原価だけの値段で施術している(minimoなどでよくみる)

・薬剤をケチって、質が悪いものを使用している

・回転率を上げるために、薬剤がよく浸透する前に短い施術時間でどんどんまわす

など、実際に5000~6000円くらいの安い所に行った時は散々な結果になりました…。

絶対に安いという理由で美容院は選ばないで下さい。

「とはいえ、10000以上かけて失敗するのは怖い…」

そんな方のために、私が実際に行ったおすすめの美容院トップ3をお伝えします!

縮毛矯正が本当にうまい東京の美容院3選

①The Goeswell Hair

いきなり一番オススメしたいお店を持ってきました。

もったいぶらずに言うと、このお店が過去で一番質の良い仕上がりました。特に、榎本さんと言う男性スタッフさんは特に縮毛に関する知識が豊富で、今までで一番詳しい方でした。

こちらの特徴は

①ノンアルカリでタンパク質を補充できる薬剤を使用

②スタッフの技術力・専門知識のレベルが相当高い

という冒頭の「薬剤の質」「美容師の技術力」の両方を叶えています。

縮毛矯正と言えば、ちょっと強くかけすぎるとこけしのようにパツン!ストーン!って髪型になるのが一番のネック。たとえこけしとまではいかなくても、髪質がなんとなく硬くなったりします。でもここのサロンは薬剤の質が高く、最先端のものを使用しているのでかなり柔らかい髪質のまま縮毛をかけられます。

もちもかなり良いです。個人差はありますが、私の場合1ヶ月は朝何もしなくても出かけられるくらいずっと続きます。中々固定の美容院が見つからない方は、絶対一回は行ってみてほしい美容院です。

The Goeswell Hair に予約する

②ALBUM SHIBUYA

ここも大好きなお店です。

こちらの特徴は以下の2点。

コスパが最高に良い

②スタッフさんの技術力が高い

③ITを駆使して顧客管理を徹底

最初はあまりにも縮毛矯正が安いので「本当に大丈夫かな…」とかなりチキってお店に行きました。確か当時はお店が出来立てでお客さんも少なかった時期なのもありかなり丁寧に接客してもらったのが記憶に残っています。

10000円ちょっとで、縮毛とカットができるところは中々ないので重宝しています。

こちらは「IKINA」と言うbefore afterの履歴が残せるアプリを使用しているのが大きな特徴。

f:id:saorishinoda1214:20171219015507p:plain f:id:saorishinoda1214:20171219015626p:plain

こんな感じで、実際にカットする前に撮影して履歴を残しておけます。

終わった後に担当者と連絡も取れるので、リピートするときの安心感もでかいですね。私はいろんな美容院を回りたい派なので固定の美容院を作って通うことはあまりないですが、こちらは何回来ても外れることがなくてオススメです。

あと最近知ったけど、こちらってカカクコムの創業者の方がはじめたブランドだったのね…!どうりで他の美容室よりもIT化が進んでたわけだ…。インスタ見てるだけでもすごく勉強になるし、業務委託採用で若手でガンガン頑張っているスタイリストさんが多数在籍してるらしいのでスタッフさんの知識量がすごい。是非いってほしいお店です。

ALBUM SHIBUYA に予約する

③hair people原宿

こちらはminimoを使って行ったお店で大当たりだったところ!原宿駅から歩いて行けるところにあります。店内が広々でめっちゃおしゃれです。インスタ映えで言ったら3つの美容院でもNo1。

ここのサロンの特徴はこちら

①薬剤の質、美容師さんの技術力がずば抜けている

②アイロンを使わない縮毛矯正ができる

ここにきてまさかのアイロンを使わないという選択肢!!特別な薬剤を使用しているので、アイロンの手間が入らず縮毛矯正の大きなデメリットであるダメージを解消。私も今まで13年縮毛強制をかけてきて、アイロン使わないという手段は初めてだったので、びっくらこきました。なんでも、この特別な薬剤は三重の四日市にある「Alen」というメーカーさんが作っている「PAST」というもので、ノンアルカリでダメージを極限まで落とすことを実現したんだとか。「髪をデザインする」ことがコンセプトなので、絶対NGとされる縮毛強制とカラー同時施術も、これを使えばできるらしいです。すごい…!

↑こんな感じ。アイロンに見えるやつは、髪を挟む専用のブラシ。本当にブローだけでした。

ただ、この薬があるから誰でもアイロン使わずに施術できる訳ではなく、技術力ももちろん必要です。今のところ、この薬剤を使っている+技術力がある美容院は、三重の美容院か東京の美容院のほんの一部だけ。アイロンを使わない縮毛矯正は、かなり新しい技術なので教えられる人も少ないそうで…。(というか、美容師さんの中でも「アイロンを使わない縮毛矯正」って聞いても「何それ?」ってなるくらいまだ知られていないらしい。) とにかく、師匠と弟子のように、一部の美容院の技術を持っている人が地道にお弟子さんに技術を教え続けるしかないそうな…。もはや職人の世界。

この辺の裏事情はまだまだあるのですが、書くと長くなるので別記事にします笑

【2019/2/17 追記】実際にアイロンなしの縮毛を受けた記事を書きました↓

最新の「痛まない縮毛矯正」がアイロンなしで真っ直ぐになる3つの理由

実際に私もここの美容院にいらっしゃるフリースタイリストの藤森さんにお世話になっているのですが、彼は23歳の時に「縮毛矯正を極めよう」と決め、10年以上縮毛矯正の研究をして今に至るそうです。彼にやってもらうと、綺麗になるだけではなく、普通の縮毛よりも柔らかい髪質になるので、本当にすごいと毎回思います。(去年このブログを書いたときは100人以上このブログ経由でお客さんが来たらしく、梅雨時期に美容院がパンク状態になったらしいです…梅雨前後は予約とりづらくなるので、時期をずらして来店されることをおすすめします。)

お値段的には2万円近くなるので、さっきのALBUMの2回分がかけられる計算…。「お金をかけても良いからダメージを減らしたい!」という方にはかなりオススメです。私はお金的に毎回行くと厳しいので、「梅雨前に徹底的に綺麗にしておきたい!」って時だけいってます。

haie people 原宿 に予約する

美容師さんにぶっちゃけ一番良いヘアケアをきいてみた

今までおすすめの美容院をつらつら紹介してきたわけですが、縮毛は年に数回しか行かないですよね。一回行くのも大変だし、施術時間も2,3時間くらいで結構疲れるので、一回いったらできれば長く持たせたい…。それまで髪を綺麗に持たせるにはヘアケアが必須。

そこで、おまけ情報として↑で紹介してきた美容師さんに、「ぶっちゃけ家では何つかえば良いんですか」って聞いてきました。

藤森さん「美容室のオリジナル物より、継続して使えるものを。」

10年以上美容師として働かれている藤森さんに、実際に家で使っているヘアケを教えてもらった結果、「Amatora」でした。(私も初めて聞いた。)

てっきり、私は美容院のオリジナルの高いやつを使うのが一番良いと思ってました…。

藤森さんのこだわりとしては、「ちゃんと手が届く価格か」「継続して使うことができるか」を重視しているそう。極端に言うと、頑張って一本10万とか20万とかする高級シャンプーを使っても、中々買い替えができなくて、途中で結局他の物を使ったりするとブレがでてきてしまう。買うのであれば、ちゃんと使い続けられて手の届く範囲のものを。とアドバイスを頂きました。

Amatoraは、値段が手頃な割には「ヘマチン」という美容師さんが「神成分」と呼んでいるやたら髪のハリやコシ、消臭効果、残留アルカリの除去などに効果がある成分が含まれています。

更に、一般のシャンプーに入っている石油成分のとにかく暴力的な洗浄力を持っているやつではなく、天然由来で洗浄力の高い成分がベースとなっているので、髪にめっちゃ優しい。

香りはベルガモットとかの柑橘系。私はオレンジとかの柑橘系の香りが大好きなので、相性よかったです。

私も使ってみて他の美容室オリジナルブランドのめっちゃ高いやつとAmatoraの使い心地があまり変わらなかった(爆)ので、こっちに切り替えました。香りも好きなので。個人差はあると思うので、試しで購入する方はこっちの小さめのボトルからが良いと思います。

 

まとめ

個人的にオススメな東京の美容院は

①The Goeswell Hair

②ALBUM SHIBUYA

③hair people

の順番です。そして、大事なのは

今すぐ行けないならヘアコスメで乗り切ってくれ!!!なんなら縮毛のもちを良くするためにヘアコスメは研究してくれ!!!

ということです。

私が大事にしているのはとにかくコスパ

なので、

1万円前後で縮毛矯正がかけられるか?

・質ともちは良いか?

・接客はちゃんとしているか?

・薬剤の質は良いか?

・美容師の知識はちゃんとあるか?

この辺りを総合的に見ています。

その中でも、一番コスパが良いのはThe Goeswell Hairかなあと。

縮毛矯正はくせ毛の強い見方である一方、値段が高いので美容院を外したときのダメージは相当大きいです。私の意見はあくまで1意見として考えていただいて、「自分にとって一番良い縮毛矯正とは何か?」を追求していってもらえればと思います!

それでは!( ・∇・)

最近noteも頑張っています!6000人の方に見てもらえた記事なので、よかったら是非のぞいてみてください〜

note.mu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です